スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
明治ステップへのセシウム混入事件について


この中でとても重要だと思われる箇所があったので、まとめておきます。

明治『ステップ』の放射能測定を行ったのは、TEAM二本松という市民放射能測定チームです。
明治が自主的に測ったものではありません。

TEAM二本松の佐々木理事長(本業は、お寺の副住職さん)は、
下は1歳から上は大学生まで5人の子供を持つお父さんです。
TEAM二本松は、そうした子育て中のお父さん、お母さんが中心になって設立されたものです。

11月上旬に、赤ちゃんの粉ミルクを計ろうということで、粉ミルクの銘柄6検体を測定してみました。
そのときは、明治の「ステップ」だけ39ベクレルという数値が出たということです。

そこで佐々木理事長が、明治に問い合わせたところ、
「使用している原乳は北海道産なので大丈夫です。
 ちゃんと検査もしているからご安心ください。
 それと、市民グループへの個別の対応はしかねる」
という返事を受け取ったそうです。

ここで重要なのは、『明治は検査をしていた』という回答です。
つまり、明治の自主検査では39ベクレルのセシウムを検出できずに流通させているということです。
または、検出されたけれども、隠して流通させたということです。

どちらにしろ、明治の製品は放射性物質が含まれるものが流通しており、
明治の自主検査による『不検出』は全く信用できないということになります。

さらにタチが悪いのは、
佐々木さんが何度も検査をお願いしても全く取り合わなかったのに
共同通信の記者を経由して頼んだ専門家が、
同じ結果を明治に持っていったもらったところ、すぐに対応したということです。

TEAM二本松が何度問い合わせても、なしのつぶてだったのが、
一転して、データまで公表すると言い出したのです。

しかし、その後もTEAM二本松には何の音沙汰もないという状況です。

一般人がどんだけ騒いでもたいした影響ではないが
マスコミに騒がれると大変だから、すぐに火消しに回る。
というような最低な対応をしています。

自己防衛のためにも、明治製品は信用しない方が賢明だと思われます。
牛乳なんかも、混ぜて薄めているだけだと思っています。
購入する人は低線量内部被ばくを覚悟した方がよいでしょう。
スポンサーサイト
[ 2011/12/15 17:25 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<選択的避難の権利/北海道へ自主避難した人の声 参院12/2 | ホーム | Everything's Okay ~Lenka~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hamurakko.blog.fc2.com/tb.php/9-2d380294
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。